So-net無料ブログ作成

検査結果 [病院]

リウマチの検査結果、数値に問題点がなく、診断結果は関節炎とのこと。
そのままセレコックス錠を服用し、2週間後にまた診察を受けることになる。

とりあえず、リウマチじゃないことに安堵したのを覚えてます。上司にも場合によっては退職の意思もあること伝えてたしね。まあ、業務内容変えて仕事は続けるようにと言われて終わったんだけどね。
ただ、このときの血液検査の結果、白血球の数値が異常に低いのが気になるね~。まあ、大丈夫だと思うけどね。と言われたのが気になった。
この診断から3日後、膝から上、ほぼ全身に発疹と高熱が出る。会社の人には薬疹じゃないかと言われ、アドバイスにより、かかりつけの内科にかかる。

最初は風疹?との診断でしたが、子供のころにやってる旨を伝えると、過敏症によるじんましんだろうとのことで、解熱と痒み止めのための座薬と点滴の処置を受け、サクコルチン配合錠、アンブロキソール塩酸塩錠、ブルフェン錠を5日分処方され、ここで整形外科のセレコックス錠は服用しないよう言われて止めました。関節炎で使用していたモーラステープも使えなくなりました。

仕事も上司の計らいにより、外回りはしなくなった。熱で休んだり、早退することも増えた。

この頃には、帰宅すると痛みと熱で家事も辛くなり、旦那が頑張ってくれてました。

次回は、5日後薬を飲みきった頃からの話。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

nice!の受付は締め切りました

コメント 0

コメントの受付は締め切りました

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。